膝がガクガクする原因がそんなところに??

「膝がガクガクする」から、「膝が痛い」からといって膝に原因がない事が多々あります。

 

他の場所に原因があることが多いです。

 

改善するためには、本当の原因がどこにあるのかを調べることが大切になります。

 

↓の動画では、まず、膝にある重さや痛みと膝折れ(膝がガクガクする)が軽減する場所を軽く刺激を入れながら調べています。

 

太もも前の筋肉(大腿四頭筋)が固まっていると、膝折れしたり、膝痛が出たり、太ももが太く見られたりします。

 

太もも前の筋肉(大腿四頭筋)がゆるんで、太もも後ろの筋肉(ハムストリングス)が使える様になると、膝折れや膝痛が改善し、太ももは細く見られる様になってきます。

↑の検査にて、膝のガクガクが減る場所が右の骨盤だと判明したので、右の骨盤の動きを改善していきます。

 

実際の施術は力強く引っ張ったり、揉んだりしません。

 

非常に弱い力でピンポイントにアプローチします。

 

↓の動画では、右の骨盤の動きを股関節の動きでチェックしています。

 

右股関節(骨盤)の動きが硬くなっている原因を探り、施術していきます。

↑の動画では、右股関節の動きが硬くなっている原因が右腰にあったので、それを改善すると、右股関節(骨盤)の動きが改善されました。

 

最後にもう一度、膝折れ(ガクガクする)と膝痛の有無をチェックします。

施術前にあった右膝折れや痛みは改善しました。

 

実際には、症状の原因となっている要素はいくつもあり、重なっているので、こういった流れを繰り返していくことになります。

 

きちんと太もも裏が使えてくると、太ももの太さも変わってきますが、体のバランスを変えるには少し時間がかかります。

 

筋トレやダイエットが一日二日で効果が出ない様に、体のバランスをその場だけでなく、根底から変えるには時間が必要です。

 

ただ、痛みや重だるさの改善は比較的簡単なので、痛みや、重だるさなどの体の不調を改善していきながら、長期的にスタイルを改善していって頂ければと思います。

 

そして、痛みなく快適に動けて、スタイルよく見られる体になって頂ければと思います。

 

では。