スタイルよく見られる方法

このページでは食事制限や運動をせずに、スタイルを改善する方法を紹介しています。

(ブログ記事のため前後の内容が繋がらない部分がありますがご了承下さい)


太ももが太くなるのは、脂肪だけが原因ではありません


太ももが太くなる原因は、

・脂肪

・むくみ

・太ももの筋肉が固くなる(緊張して盛り上がってしまう)

があります。

 

脂肪を減らすには、運動と食事制限が必要ですが、むくみや太ももの筋肉は整体で改善していくことができます。


太ももが太くなる立ち方になっていませんか?


太ももが太くなる立ち方になっているかどうかのチェックポイントは、

「お尻がキュッと上がっているかどうか」です。

 

・お尻が下がる

→太もも裏は働かない→太もも前の筋肉が緊張→太くなる

 

・お尻が上がる

→太もも裏が働く→太もも前はリラックス→細くなる


足首が太くなってしまう原因は脂肪やむくみだけではありません


足首が太くなってしまう原因は、

・脂肪

・むくみ

・骨格の歪み

です。

 

脂肪は食事制限をしないと変えることが難しいですが、むくみや骨格の歪みは整体でケアしていくことができます。


足首の歪みを改善して、足首を細くする方法


足首の歪みがあると、それだけで足首は太く見えてしまいます。


ふくらはぎを細くするために、かかと上げの筋トレをしてはいけない理由


ふくらはぎの筋肉が固くなると、筋肉が盛り上がることに加えて血管を圧迫するため、むくんでしまい、ふくらはぎは太くなってしまいます。

ふくらはぎを細くするには、ふくらはぎの筋肉をゆるめる必要があります。


筋肉をゆるめて、ふくらはぎを細くする方法


ふくらはぎをゆるめるには、

・足首をゆるめること

・スネの筋肉をゆるめること

です。


ふくらはぎが太くなる立ち方になっていませんか?


立ち方を間違えると、ふくらはぎの筋肉が緊張してふくらはぎが太くなってしまいます。

ポイントは「かかとに体重をかけて立つこと」です。

 

・つま先に体重がかかる立ち方→ふくらはぎに力が入る→太くなる

・かかとに体重がのる立ち方→ふくらはぎはリラックス→細くなる


太って見えてしまう肩甲骨の位置は?


肩甲骨の位置が前上にズレると、顔が大きく見えて、太って見られてしまいます。

逆に肩甲骨の位置が正しい位置へ移動すると、首が細く見られたり、華奢に見られたりします。


大腰筋を使って歩けないと足が短く見られてしまいます


大腰筋を使って歩くと、みぞおちから足が伸びているように見えるため、足が長く見えます。


プロフィール


YuRuMu整体院 代表:塩田 拓久

 

業界歴12年、1983年生まれ、妻と子ども2人の4人暮らし

 

ご挨拶:

脂肪を減らすには、食事制限が一番です。

 

運動ももちろん影響しますが、正直食事のしめる割合が非常に大きいです。

 

でも、食事は楽しく食べたいですよね。

 

楽しく食べて、でもスタイルは改善したい。

 

そんなあなたには、YuRuMuの整体をおススメします。

 

脂肪を減らすことはできませんが、姿勢を整えたり、筋肉のハリやむくみを改善することで、スタイルよく見える様になります。

 

YuRuMuで楽しく食べながら、スタイルを改善しましょう。


アクセス


大阪府堺市北区長曽根町3084-11マイステージ102号

・地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から徒歩3分

・南海高野線「中百舌鳥駅」から徒歩5分


月に一度の整体でスタイルを改善しませんか?


【YuRuMu整体】

・月1回の整体で骨格の歪みや姿勢を改善し、スタイルを改善していきます(※脂肪はなくなりません)

・ご自身で行えるセルフケアが学べます。

・帰宅後、復習ができるハガキが届きます。

・1日3名限定です。

 

【施術料金】

¥5000→初回お試し割引¥2000(2017/10/21まで)